閑雲野鶴(ZX-14R & SEROW 30Th & PORSCHE BOXTER S)

現実は閑雲野鶴ではない鎌鼬のKAWASAKI ZX-14R &SEROW 30Th & PORSCHE BOXTER S(3.4 PDK)との休日

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZZRにトップケースを装着しよう!

Category: ZZR1400 カスタム  
九州ツーリングに向けて準備したトップケースですが、先週 K-2 Project さんにお邪魔する際に試走ということで装着して走ってみました。

トップケースは写真1枚目のベースを3つのネジで車体側のベースの留めて、この上にはめます。

ふふわkm/mまで出しましたがなんともないですね。
実際にロングツーリングの際には荷物も入れるし、ここまでスピードを出すつもりもないですが。

まだツーリングの用意は出来ていませんが、カメラはシートバックに積むのでトップケースの中身はたいした重量にはならないでしょう。

しかしガレージが離れているから荷物の用意が面倒です(笑)。
今週金曜日 いかに早く会社を逃げ出すかが勝負です。

↓ この3つのネジを
P1.jpg
↓ こんなドライバーで留めます 小銭で回せるかどうかは試していないので分かりません
P2.jpg
↓ 黒に塗り替えたトップケース
P3.jpg
↓ 装着した際の全体像はこんな感じ
P4.jpg

P5.jpg

P6.jpg

↓ よろしければ押してやって下さい!
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
テーマ : kasawaki    ジャンル : 車・バイク

ZZR1400にトップケースを装着しよう! 2/2

Category: ZZR1400 カスタム  
さ~ ベースの装着開始です。

どうも他人様のブログを見ると、装着が難しくてショップにお願いした、との記事もあったが、自分でチャレンジしてみることに。

順番としては、
1.シートを外す
2.タンデムバーを外す
3.リアサイドカウルを両方外す
4.リアエンドカバーを外す
5.工具入れやECUなど内臓を取り出す
6.ベース装着
ってな感じです。

不器用な私で1時間ちょっとの作業時間というところです。

難点はベース1がZZR本体に装着されるのですが、2cm位のスペーサーを左右うまくネジが入るように合わせるところ。
ベース1が手で簡単に広げられればよいのだが、こいつはかなり重量もあり、ゴリラでもあるまいしハンドパワーでは広がりません。というより何かで広げてしまったら、かえって危ないですしね。
本当にギリギリで作られているあたり、さすがドイツ製って感じです。

私は左右のスペーサーを取り合えず挟んだあとに、マイナスドライバーに布を当て、スペーサーとベース1を少しずつプラハンマーで叩きながら、ネジ穴を合わせました。1時間の内大半がこの作業でした。

ベース1が装着できてしまえばあとは楽勝です。

ちなみにこのベースはKAWASAKI純正とは形状が違います。

あとは実際にトップケースを装着して走ってみることですかね。

どなたかの参考になるかも、と思い多めに写真掲載します。

尚、私がこのブログの中で使っている各パーツの名称が正しいものかの保証は何もありません。
この記事を参考に同じ商品を購入、装着する場合はご自分の責任でお願い致します。

↓ベース装着直前の状態
SW1.jpg
↓ 右側ベース1のスペーサー
SW3.jpg
↓ 左側ベース1のスペーサー この左右スペーサーの調整が大変
SW4.jpg
↓ ベース1装着状態
SW5.jpg
↓ ベース2装着状態
SW6.jpg
↓ ベース2の裏側 クイックロック用のメス側
SW7.jpg
↓ ベース2までの装着状態
SW8.jpg
↓ アダプタープレート ケース装着の際はこのプレートの3つのネジをちょろっと回してベースに固定するだけ
SW10.jpg
↓ アダプタープレート装着状態
SW11.jpg

↓ よろしければ押してやって下さい!
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村


テーマ : kasawaki    ジャンル : 車・バイク

ZZR1400にトップケースを装着しよう! 1/2

Category: ZZR1400 カスタム  
今年の夏季休暇はフェリー2泊を含め計7泊で九州ツーリングに行って来ますが、悲しい程のZZRの積載をどうにかしなくてはなりません。

タンクバックは好きじゃないので、後ろに荷物を積むしかない。
雨への対策を考慮するとやはりトップケースだろう。

トップケースは定番のGIVIでよいのだが、ベースをどうするか。

ベースのみでもあまり違和感が無く、トップケースを簡単に取り外しできるもの、としてSW-MOTECHのベースに決定。
以前別のバイクで使っていたこともあるし。

どうも調べる限りでは国内のショップでは買えないようなので、ある人のブログを参考にさせていただき、米国のTwisted Throttle.comというショップから購入。
しかしこのショップ 無事に商品が届いたものの、購入する際の住所記入が、Japanという国名までは順調なのだが、県名がプルダウンでしか選べないようになっており、プルダウンリストが47都道府県の内、何故か半分位の県名しかない。
しかもそのリストの中に千葉県が無いじゃないか!

しょうがないので一番上にある Aichiを選択して、区市名以降に強引に Chibaと記入しメールで正しい住所を2回連絡するも返信無し。
あとは Aichiと箱に記載されていても、国内の配達担当の方が「これって千葉県じゃんかあ」と判断してくれることに期待するしかなかった。う~ん さすが米国である。

でも、この SW-MOTECH の商品はなかなか秀逸なんですよ。

さて、ZZRへのベース取り付けですが、会社を休んだ先週の月曜日、シートを外した所で17:30だったのでやっぱ翌週に(笑)。

↓ ベース1
パニア1
↓ ベース2
パニア2
↓ 上のベース2つとこのネジ類で商品は以上
パニア3
↓ 取り付け説明書 簡単そうなのだが
パニア4
↓ 時間が掛かりそうなので、一旦ここで終了~
パニア5

↓ よろしければ押してやって下さい!
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村


テーマ : kasawaki    ジャンル : 車・バイク

ZZR スクリーン交換

Category: ZZR1400 カスタム  
え~ バル1400さんのスクリーンの記事に触発された訳では無いのですが、ZZRのスクリーンを交換しました。

直近で装着していたスクリーンは、 ODAX が販売しているPowerbronze AIRFLOW でしたが、Puigのスクリーンに。

交換した理由は Puigのスクリーンの方が風圧への抵抗力が強いと感じていたので。
あくまでも私の感覚ですが。

色はダークスモークにしたのですが、クリアだと真ん中にR1400とかいう意味不明の文字が印字されているから。
以前この文字を消そうと思い、悲惨なことになったことがあります。
(その模様はこちらで →2010/03/28の記事

でも日本語のPuigのHPだとダークスモークにもR1400の文字が印字されているようです。
私はヤフオクで購入しました。恐らく直輸入ものだと思いますが、若干製品として違うみたいです。

しかしスクリーンのネジ穴交換も意外に大変でした。
太陽熱でゴムが固着しているんですかね。

短気で不器用な私はモールはもちろん付けません(笑)。

本日は交換のみ。

↓ 左からノーマル、Puig、Powerbronze この写真だと分かりにくいですが、PuigとPowerbronzeの高さは殆ど変わりません。でも真ん中の盛り上がり方が違います。
スクリーン2
↓ Powerbronzeのクリア
スクリーン1
↓ Puigに交換後 結構黒い
スクリーン3

スクリーン4

スクリーン5
↓ cautionシール剥がすの忘れた
スクリーン6

↓ よろしければ押してやって下さい!
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村


テーマ : バイク    ジャンル : 車・バイク

ホーン 更にその後

Category: ZZR1400 カスタム  
先日 交換したホーンですが、下の写真のように内張りの中に両面テープで貼り付けています。

内張りは外さずに手を突っ込んで設置できました。

走っていると内張りがプルプル震えていますが、今の所ヒューズも切れておらず、順調であります。

↓ 上から見るとこんな感じ
IMG_6633.jpg

↓押してくれると嬉しいっす!
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
テーマ : バイク    ジャンル : 車・バイク

« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

鎌鼬

Author:鎌鼬

月齢
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 - - -

全記事

Designed by 石津 花

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。