FC2ブログ

閑雲野鶴(ZX-14R & SEROW 30Th & PORSCHE BOXTER S)

現実は閑雲野鶴ではない鎌鼬のKAWASAKI ZX-14R &SEROW 30Th & PORSCHE BOXTER S(3.4 PDK)との休日

寸又峡へ

Category: ZZR1400 ツーリング  
カレンダー通りのGWである私にとって、前半のGWにどこに出掛けるか。
天気予報を見て土曜日に出掛けようと決めてはいたものの、走りがいのある長野とか福島方面は、まだまだ気温が低く特に早朝は真冬並みの予報。

そこで比較的暖かい場所となると、日帰りで現実的なのは静岡なのだが、最近ご縁あってよく走っていることから、行ったことの無い先にと地図を眺め、寸又峡に決定。

5:30に自宅をスタート。
三郷IC~東名に向かいます。昨年と比べると首都高は比較的空いていたものの、C2の池尻で渋滞。この渋滞の原因はループを15km/hでトラックが走っているからだ。首都高3号線への合流はループの中は左側車線の案内となっているが、バイクは右側の車線で分岐ギリギリまで走った方がいいです。

さて、寸又峡に行くのに東名のどこまで行くか。
相良牧之原ICからの北上も考えたが、ここまで行くとtomigaokaさん宅に”突撃朝ごはん”をしてしまいそうなので、もう少し手前の吉田ICで東名高速を降りる。

県道34号~県道381号~国道473号~県道77号と走る。
結構バイクも走っていましたね。

大井川沿いを走り、途中SLで有名な大井川鉄道の駿河徳山という駅で休憩。
ここで地元の女子高校生に「こんにちは~」と声を掛けられ、若干心拍数が上がるも、本人としては高倉健ばりに「こんにちは」と声を押さえて挨拶を返す。
田舎の娘は感じがいいのう、それとも静岡の子供はバイクが好きなのか?、なんて思っていたら、駅入り口の看板に「あいさつは いつでも どこでも だれにでも」と。この地域の教育方針なのね。
自分に子供がおらず、そもそも子供と話す機会が無いこともあり、実は子供と話すのが苦手だったりする・・・

正直電車に興味は無いのだが、SLが来る時間を確認したら13:00頃とのこと。
この駅には10:00に到着していたので、さすがに待っていられん。更に北上します。

寸又峡の入り口の駐車場まで行ったところで、一服して引き返す。
この時期は朝と昼の気温差が大きいことから、厚着をして自宅を出ており、これが昼になると熱くて歩く気力が無くなっちゃうんですよね。

帰りは県道77号~国道362号で静岡方面へと走り、何故か国道1号線もひた走り14:00ちょっと前に東名清水ICに突入。帰りも首都高3号線で事故っているのがいて酷い目にあったが、無事に帰宅。

国道362号は空いていて面白い道だった。

しかし結構疲れましたな。どうも狭い道の下りでの走り方に、まだまだ力が入っているようだ。
走り方はまだまだ修行が必要である。

本日の走行距離:588km

↓ 駿河徳山駅で
寸又峡1
↓ ちょうどSLじゃない電車が
寸又峡2
↓ 大井川に架かる橋で
寸又峡3
↓ これは線路
寸又峡4
↓ 大井川って水が少ない
寸又峡5
↓ これも大井川に架かる橋で
寸又峡6

寸又峡7

寸又峡11

寸又峡10

寸又峡9

寸又峡8

↓ よろしければ押してやって下さい!
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : kasawaki    ジャンル : 車・バイク

« »

05 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

鎌鼬

Author:鎌鼬

月齢
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム