閑雲野鶴(ZX-14R & SEROW 30Th & PORSCHE BOXTER S)

現実は閑雲野鶴ではない鎌鼬のKAWASAKI ZX-14R &SEROW 30Th & PORSCHE BOXTER S(3.4 PDK)との休日

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州ツーリング 7日目

Category: Tiger Explorer Touring  
残念ながら九州最終日。

夕刻に大分港まで戻らないといけない。
高速で大分まで直行すれば大した時間も掛からないが、名残惜しいのでやはり桜島と阿蘇を走ることに。

また桜島フェリーに乗って桜島の県道26号を走る。
本日は晴れており海もきれいだ。

桜島を走りきってから国道220号を北上して国分ICから東九州自動車道に入り一気に熊本ICへ。
この辺りでなんとなくフェリーの受付に間に合うかな、と不安がよぎる。

阿蘇は南から北上することにして国道57号~国道325号へ。
県道111号に入る前にコイン洗車場を見つけ泥だらけのバイクを洗う。といっても水をぶっ掛けただけだが。
シャフトドライブは楽だ。

国道111号を草千里や阿蘇山を横目に走り、阿蘇駅を通り過ぎ国道212号~大観峰~県道11号(やまなみハイウェイ)を北上。
やまなみハイウェイに入った時点でフェリー受付開始まで1時間半を切っている。ちょっとマズイ状況だ。

くるまをガシガシ追い越し時間も無いので湯布院ICから大分自動車で大分ICまで飛ばす。
由布岳のあたりでかなり雨にやられるがここはいつ来ても雨じゃないか。カッパを羽織る余裕も無くとにかく飛ばす。

大分ICを降りてからは港に向かうが、行きに同じ港で下船しているにも係わらず市内で迷う。
もう受付時間間近だったので、さんふらわあに電話をしたがえらい優しい声で「大丈夫ですよ~」との由。

何故大丈夫なのか。到着して分かったが乗船者が多すぎて建物から受付の列がはみ出ている状態。
大分市内って見落としていただけかもしれないが、さんふらわあって看板が見当たらず分かりづらい。
行きで興奮して走り始めずに、港の位置を確認しておくことが必要であると反省。

しかしこの日のフェリーの受付は酷かった。
1人で並べばいいのに家族全員+見送り者が一緒に並んでいたりして。
くるまの連中なんか一人で受付すりゃいいじゃん。待合室もあるんだからさ。
あと前にも別のブログで書いたが、いくらの料金でも受付のサービスが変わらないなんてダメですな。飛行機を見習いなさい。

今回の九州行きは休みの関係で出発の2日前に決めたが、1人部屋が予約できなければ特別室でも行くつもりであった。
幸いにも普通の1人部屋が予約できたが、特別室の料金で同じ扱いをされたら私は我慢できないな。
混んでいる時期でも特別室だけが空いているのは価格の問題じゃないと思うぞ、さんふらわあさん。

30分以上遅れて出港したフェリーだが、行きと違ってレストランがえらい空いている。
係りに原因を尋ねると「神戸からの客はレストラン利用率が高いが、大分からの客は逆」とのこと。
まあ確かに公共ゾーンが宴会場になっていました。

レストランでは一人で食事をしていた兵庫のバイク乗りに話し掛けられ、しばし談笑しながら一緒に食事を摂った。

さよなら 九州。
バイクでは3回走ったので もう当面走りにくることは無いかなあ。

本日の走行距離:395km

↓ 本日は晴れたぞ 桜島
P1000676.jpg

P1000678.jpg
↓ 桜島は海もきれいだ なんか鳥もやってきた
P1000681.jpg
↓ 何の鳥かなあ
P1000682.jpg

P1000685.jpg
↓ 本日も灰を噴いている
P1000687.jpg
↓ すげえなあ
P1000694.jpg
↓ 桜島の先の牛根大橋を渡ったところで
P1000700.jpg
↓ 海もきれいだ
P1000704.jpg
↓ 泥を落として満足
P1000711.jpg
↓ 県道111号にて
P1000715.jpg

P1000720.jpg
↓ やまなみハイウェイにて
P1000722.jpg
↓ 長者原にて
P1000725.jpg

↓押してくれると嬉しいっす
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村


Newer Entry九州ツーリング 8日目 最終日

Older Entry諏訪 ツーリング 2/2

Comments



« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

鎌鼬

Author:鎌鼬

月齢
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。