閑雲野鶴(ZX-14R & SEROW 30Th & PORSCHE BOXTER S)

現実は閑雲野鶴ではない鎌鼬のKAWASAKI ZX-14R &SEROW 30Th & PORSCHE BOXTER S(3.4 PDK)との休日

福島へ 3/3

Category: Tiger Explorer Touring  
馬場都都古別神社を後にしてからは、国道118号を北上して石都々古別神社へ。

これで都都古別神社は三つ目となるが、ある説では八築と馬場が元々一つだったとあるし、昔の都都古別神社は一つで三つに分祀されたという説もある。

私が考えても正解は出てこないし、バイクだったらすぐなので三つ訪問することとした。

ここは調べると本殿横までくるまで行けるとあるが、道路に案内板が無く進入路を見つけるのにえらい苦労した。
人に聞こうにも人が歩いておらずどうしようもない。

ちなみにこの進入路は三芦城跡という看板を辿ればよいのだが、途中から轍の深い砂利道となる。
Tigerは見た目はオフ車の雰囲気があるが、砂利道を走るバイクではないことを改めて認識させられた。

石都々古別神社は本来下からかなりの階段を登らなくてはならないせいか、全く人の気配が無く大変静かな場所であり、先の八築と馬場と比べるとあまり古さは感じないがゆっくりさせてもらった。

実は翌日に浄土平に行くつもりでお泊りセットを持参していたが、天気予報が曇りで気温も低そうなので帰宅することに。

帰路の途中で水田の緑に映える赤い鳥居と神橋を見付ける。
これは道路を挟んだ向かいの八幡神社への神橋と鳥居なのだろうが、後から道路が出来たのだろう。

あぶくま高原道路を走って帰ろうかとも思ったが、まだ寒そうなので県道14号~国道349号~国道289号と走り、往路と同じ いわき勿来IC から常磐道で帰宅。

スタート時間が遅かった割りにはまあまあ走ることが出来たかな。

本日の走行距離:481km

↓ 一の鳥居前にて
2013060131.jpg
↓ どうもこんな階段をかなり登るらしい
2013060132.jpg
↓ 珍しい子連れ狛犬
2013060133.jpg
↓ こっちはオヤジ狛犬
2013060134.jpg
↓ 一の鳥居の裏から
2013060135.jpg
↓ 進入路を経て ここは駐車場との看板あり
2013060136.jpg
↓ ちょっと階段を降りてみる
2013060137.jpg
↓ 新しい感のある鳥居
2013060138.jpg
↓ 新しい感のある拝殿
2013060139.jpg

2013060140.jpg
↓ 摂社の多賀神社と諏訪神社
2013060141.jpg

2013060142.jpg
↓ 緑の稲に赤い鳥居が映える
2013060143.jpg
↓ 向こうが神橋
2013060144.jpg
↓ 神橋より
2013060145.jpg
↓ 八幡神社
2013060146.jpg
↓ ここも子連れ狛犬だ
2013060147.jpg
↓ オヤジ狛犬
2013060148.jpg
↓ さあ帰ります
2013060149.jpg

↓クリックしてくれるとうれしいっす!

テーマ : Triumph    ジャンル : 車・バイク

Newer EntryZX-14R 納車

Older Entry福島へ 2/3

Comments



« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

鎌鼬

Author:鎌鼬

月齢
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム