閑雲野鶴(ZX-14R & SEROW 30Th & PORSCHE BOXTER S)

現実は閑雲野鶴ではない鎌鼬のKAWASAKI ZX-14R &SEROW 30Th & PORSCHE BOXTER S(3.4 PDK)との休日

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大甕神社へ(茨城県日立市)

Category: Tiger Explorer Touring  
3/13(金)
花園神社を後にして日立市の大甕神社(おおみかじんじゃ)へ向かう。

花園神社から常磐道に戻り茨城北IC~日立南太田IC~国道6号を走り8:45に到着。
2015031561.jpg

東側鳥居
2015031562.jpg

南側鳥居
2015031563.jpg

東側鳥居の駐車場が砂利敷きだったので、バイクは1枚めの写真の場所に駐めて南側鳥居から境内へ。
2015031564.jpg

手水舎
2015031565.jpg

社殿
創祀不明で御祭神は建葉槌命。
2015031566.jpg

社殿 神額
2015031567.jpg

社殿の中の神額は倭文神宮とある。
2015031568.jpg

なかなk立派な狛犬
2015031569.jpg

社殿の後ろは岩山となっている。境内社の名称不明。
2015031570.jpg

宿魂石とあるが甕星香香背男(みかぼしのかがせお)という神様が石となったものと云われている。
2015031571.jpg

日本書紀において、天孫が東国平定の際に鹿島神宮、香取神宮の祭神である武甕槌神(たけみかつちのみこと)と経津主神(ふつぬしのみこと)をこの地に遣わすが、元々ここにいた甕星香香背男と戦になり二神は敗れる。
力を増した甕星香香背男は、宿魂石となって腰を下ろす。
なんとかしようと天孫は次に武神の建葉槌神(たけはつちのみこと)を派遣。建葉槌神は黄金の靴を履いた足で宿魂石を打ち砕き東国平定に成功したとある。
2015031572.jpg

この境内社も名称不明。
2015031573.jpg

岩山には登ることができる。
2015031574.jpg

かなり急である。
2015031575.jpg

鎖まで設置されている。
2015031576.jpg

岩山の頂上の社殿は甕星香香背男を服従させた建葉槌命が祀られている。岩山を封印しているのか。
2015031577.jpg

岩山の下から頂上の社殿を。
2015031578.jpg

岩山の下の小さなお社
2015031579.jpg

ここの境内社はとにかく名称不明。
2015031580.jpg

大半の境内社は神額や看板があったりするのだが....
2015031581.jpg

少しだけ梅が咲いていた。
2015031582.jpg

いかにも新しいこの境内社の御祭神は甕星香香背男とあった。
2015031583.jpg

境内社 天満神社
2015031584.jpg

ちなみに服従させられた甕星香香背男は日本書紀では悪神とされているが、これは戦に勝った方の見方だろう。
今の世界も何も変わっていない。戦は人間の業なのだろう。
2015031585.jpg

次に行きます。

↓クリックしてくれるとうれしいっす!
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

テーマ : Triumph    ジャンル : 車・バイク

Newer Entry御岩神社へ(茨城県日立市)

Older Entry花園神社へ(茨城県 北茨城市)

Comments



« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

鎌鼬

Author:鎌鼬

月齢
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。