閑雲野鶴(ZX-14R & SEROW 30Th & PORSCHE BOXTER S)

現実は閑雲野鶴ではない鎌鼬のKAWASAKI ZX-14R &SEROW 30Th & PORSCHE BOXTER S(3.4 PDK)との休日

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一の宮参拝 仕上げツーリング その7(吉備津神社)

Category: ZX-14R Touring  
7/26(日)
このパターンのロングツーリングをすると、いつも3:00頃に目が覚める。

4:30にホテルをスタートして、せっかくなので倉敷の美観地区へ。
ちなみに7:00以降は美観地区は車両進入禁止となる。
2015072601.jpg

2015072602.jpg

2015072603.jpg

2015072604.jpg

2015072605.jpg

倉敷は初めて訪れたが人もいないし、店舗も当然開いていないのでちょっとピンと来なかったなあ。
まあ、こういうのは人それぞれの感覚なので、美観地区を否定している訳ではない。

美観地区を後にして、国道429号~県道162号~県道73号~県道389号と走り、備中国 一の宮 吉備津神社へ到着。
2015072606.jpg

北側参道 鳥居は無い。
2015072607.jpg

手水舎
2015072608.jpg

矢置石
温羅伝説にまつわる石だが、温羅と呼ばれる百済の鬼神を吉備津彦が矢をもって退治したという話し。
2015072609.jpg

参道にはたくさんの提灯が並んでいた。
2015072610.jpg

北随神門
2015072611.jpg

拝殿へ。
2015072612.jpg

拝殿神額
2015072613.jpg

これも拝殿神額
2015072614.jpg

拝殿には更に「平賊安民」 (賊を平らげ、民を安くす)とあるが、吉備津彦命と温羅との戦いを書いているらしい。
2015072615.jpg

2015072616.jpg

拝殿と本殿
創祀年代は不明。御祭神は大吉備津彦命。
2015072618.jpg

とても美しい造りでしばしみとれてしまう。
この社殿は「吉備津造り」(比翼入母屋造り)と言われ、吾国唯一建築様式で日本建築の傑作。
2015072619.jpg

2015072620.jpg

昔の日本人って本当に優秀だよ。すげえわ。
2015072621.jpg

境内社 一童社
2015072622.jpg

2015072623.jpg

これは神輿庫とかかな。
2015072624.jpg

絵馬は桃太郎
2015072625.jpg

拝殿に戻って右手に行くと南随神門がある。
2015072626.jpg

南随神門から先は大変長い回廊となっている。
2015072627.jpg

回廊の長さが分からずあまり歩く気力が湧いてこなかったので、一旦バイクに戻る。
後で調べたらこの回廊は400mあるらしい。

拝殿の背中側にある神額
2015072617.jpg

拝殿から見た北随神門
2015072628.jpg

石垣も凄い。
2015072629.jpg

御釜殿への鳥居
御釜殿はこの神社に伝わる鳴釜神事を執り行う場所である。この下に温羅の首が埋まっていると云う。
2015072630.jpg

南側参道
2015072632.jpg

狛犬
2015072633.jpg

2015072634.jpg

境内社 本宮社
2015072636.jpg

本宮社 本殿
2015072637.jpg

狛犬
2015072638.jpg

2015072639.jpg

とにかく社殿が美しい神社であった。

さて、次に行きます。
2015072631.jpg

↓クリックしてくれるとうれしいっす!
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

テーマ : kasawaki    ジャンル : 車・バイク

Newer Entry一の宮参拝 仕上げツーリング その8(吉備津彦神社)

Older Entry一の宮参拝 仕上げツーリング その6(伊和神社)

Comments

社殿の屋根がとっても綺麗。昔、入母屋造りの家に住んでいたのですが当時は玄関の上り口も高くて上がりずらいし天井高いうえに欄間の彫刻で部屋が暖まらなくて文句ばかり言ってました(笑)

今はごく普通の住宅ですが振り返ると日本の気候に合った良い家だったなぁと。。。今さらですがね(^_^;)
瑚子さん こんばんは
連投ありがとうございます!

吉備津神社の屋根はネットで事前に見ているのですが、やはり目の当たりにするの凄さがよく分かります。
入母屋造りの家って豪邸じゃないですか。
私はずっとマンションなので戸建ての良さも悪さも分かりません。

真夏にスーツを着ていると、服も家もやはり気候にあったものがいいのだろうと思います。



« »

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

鎌鼬

Author:鎌鼬

月齢
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -

全記事

Designed by 石津 花

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。