FC2ブログ

閑雲野鶴(ZX-14R & SEROW 30Th & PORSCHE BOXTER S)

現実は閑雲野鶴ではない鎌鼬のKAWASAKI ZX-14R &SEROW 30Th & PORSCHE BOXTER S(3.4 PDK)との休日

伊勢神宮ツーリング その4

Category: ZX-14R Touring  
内宮はバイク駐車場もあるのだが、本日は駅伝とやらでこんな自転車と同じ場所に駐めさせられる。
マラソンだ、駅伝だなんて土手だか陸上競技場でやればいいやんけ。公道でやるなよなあ。
伊勢神宮の前でもあるので、自転車と一緒でも本日は文句を言わずで参拝する。
2016110619.jpg

宇治橋を渡って先へ。
2016110620.jpg

五十鈴川
2016110621.jpg

五十鈴川御手洗場にある鳥居
2016110622.jpg

正宮へ到着。御祭神は天照大御神。
ここで無人の写真を撮るのは無理だな。5:00前から宇治橋にかなりの人が並んでいるからなあ。
出雲大社は5:00に参拝すれば人はいないのだが。
2016110623.jpg

正宮で参拝後少し境内を歩く。
2016110624.jpg

外幣殿
2016110625.jpg

正宮が右手に見える。
2016110626.jpg

別宮 荒祭宮
天照大御神の「荒御魂」を祀っており、ここでは個人的な祈願をすることができる。
正宮で個人的な祈願をしてはいけない。
2016110627.jpg

これで参拝を終えてバイクに戻る。
2016110628.jpg

五十鈴川の対岸なのだが紅葉するのかね。
2016110629.jpg

内宮を後にして近くの猿田彦神社へ。
20161106301.jpg

神額
御祭神はもちろん猿田彦大神。
猿田彦大神は天孫降臨の際に邇邇藝命(ににぎのみこと)が、天照大神の命を受け高天原から高千穂へ天降るに当たり、この案内をした神様である。
20161106302.jpg

狛犬
20161106303.jpg

そう言えば、伊勢神宮は内宮も外宮も狛犬はいないな。
20161106304.jpg

さざれ石
20161106305.jpg

境内にある佐瑠女神社(さるめじんじゃ)。
20161106306.jpg

神額
御祭神は天宇受売命(あめのうずめのみこと).。天照大神が天岩戸に隠れた時に岩戸の前で踊った神様である。
20161106307.jpg

境内の裏には御神田がある。
20161106309.jpg

そんなに広くはない。
20161106308.jpg

8:00過ぎだがこれで今回の参拝は終わり。
20161106340.jpg

伊勢自動車道 伊勢西IC~名阪国道~阪神高速で帰宅したが、名阪国道に入ってからしばらくかなり寒かったなあ。

伊勢神宮はもう少し空いていればゆっくり境内を歩くのだが。

本日の走行距離:211km

↓クリックしてくれるとうれしいっす!
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

テーマ : kasawaki    ジャンル : 車・バイク

伊勢神宮ツーリング その3

Category: ZX-14R Touring  
11/6(日)

本日は伊勢神宮を参拝するが、かなりの神社をバイクで行っている中で、実は伊勢神宮へバイクで行くのは初めてである。

まずはホテルから伊勢市二見町江にある二見興玉神社へ神社へ行く。
日の出が 6時過ぎなので 6:00前に到着して参拝する
2016110601.jpg

二の鳥居
2016110602.jpg

参道の左手に蛙。
2016110603.jpg

手水口も蛙なのだが、なんか涎が垂れているみたいだ。
2016110604.jpg

拝殿
二見興玉神社の創建は西暦729~749年頃。御祭神は猿田彦大神と宇迦御魂大神。
2016110605.jpg

境内の奥には夫婦岩があるが、その沖合に沈む、興玉神石を拝する神社なのである。
2016110606.jpg

きれいな日の出ではなかったのが、ちと残念であった。
2016110607.jpg

ちなみに蛙は猿田彦大神の神使が蛙だから。
2016110608.jpg

伊勢神宮を参拝するには順番があって、まずはこの二見興玉神社から参拝数するものなのである。
2016110609.jpg

昔はこの海で禊をしていたらしいが、冬は厳しすぎるだろ。
2016110610.jpg

次は伊勢神宮 外宮へ向かう。
2016110611.jpg

国道42号~県道102号~県道22号と走り外宮へ到着。
2016110612.jpg

駐車場は整備されている。
2016110613.jpg

手水舎
2016110614.jpg

鳥居
2016110615.jpg

参道はこんな感じ。
2016110616.jpg

右手に豊受大神宮が見えてくる。
2016110617.jpg

豊受大神宮の正面からの撮影は禁止。
御祭神は豊受大御神で、内宮の天照大御神の食事を司る神様である。
2016110618.jpg

外宮は他にも見所があるのだが、時間が経つと内宮が混むので、ここで参拝を終えて内宮に向かう。

つづく

↓クリックしてくれるとうれしいっす!
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

テーマ : kasawaki    ジャンル : 車・バイク

伊勢神宮ツーリング その2

Category: ZX-14R Touring  
11/5(土)

道の駅 御杖から伊勢に向かう。
国道368号を東に向かい、ずっと下道で伊勢に行こうかと思ったが、想定より時間が掛かってしまい、日没前に伊勢志摩スカイラインを走りたかったので、勢和多気ICから伊勢自動車道に伊勢西ICまで時間短縮する。

多気PAにて
2016110531.jpg


伊勢西ICを降りたら伊勢神宮まで大渋滞。かんべんしてくれよなあ、と思いながらすり抜けして伊勢志摩スカイラインへ。
2016110532.jpg

一宇田展望台に到着。
2016110533.jpg

展望台より海を。
2016110534.jpg

同じく違う方向の海を。
2016110535.jpg

これから走っていく伊勢志摩スカイラインが見える。
2016110536.jpg

朝熊展望台に到着。
2016110537.jpg

展望台の駐車場はちゃんとバイク駐車場エリアがある。
2016110538.jpg

土産屋の屋上が展望台になっている。
土産屋はよく生き残っているな、という感じの地方らしい風体であった。
2016110539.jpg

展望台からの眺め。
2016110540.jpg

更に先へ進むが、個人的に伊勢志摩スカイラインはここが一番の眺めだと思う。
2016110541.jpg

更に進む。
2016110542.jpg

2016110543.jpg

海側は十分明るいのだが、道路は完全に陰っている。
2016110544.jpg

ここで 15:30となり、サクサク行かないとホテル到着前に日没になってしまうぞ。
2016110545.jpg

2016110546.jpg

伊勢志摩スカイラインを走り切って、パールロードの鳥羽展望台へ。
2016110547.jpg

鳥羽展望台から海を。
2016110548.jpg

暗くならないうちにホテルに入りたいので、ここで伊勢市内に戻る。
2016110549.jpg

鳥羽の今浦という場所で。
2016110550.jpg

陽が沈んできたが、こちらは東側だからいまいちだった。
2016110551.jpg

国道42号を伊勢市内のホテルに向かう。
2016110552.jpg

あしたのために その1で給油してホテルへ。その2は本日は無い。
2016110553.jpg

ちなみにホテル到着時には完全に日没していた。

本日の走行距離:270km

↓クリックしてくれるとうれしいっす!
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

テーマ : kasawaki    ジャンル : 車・バイク

伊勢神宮ツーリング その1

Category: ZX-14R Touring  
11/5(土)

今週は泊りで伊勢に行くことに。
大阪市内から日帰り圏内だが、伊勢神宮を早朝に参拝したいので泊りで。

いつも通りのスタートでは現地到着が早すぎるので、8:00頃にスタート。
まずは奈良県の曽爾高原に向かう。

阪神高速 梅田IC~名阪国道 五月橋ICと走る。
IC降りてタバコ休憩。
2016110501.jpg

県道80号を南下する。
この辺りで伊賀って三重県なのか。奈良県って横幅狭くないか。
2016110502.jpg

県道80号に架かっている橋で。
2016110503.jpg

水がきれいだねえ。
2016110504.jpg

青蓮寺ダムに到着。
2016110505.jpg

うまく自然を残しているように思えた。
2016110506.jpg

紅葉はまだだね。
2016110507.jpg

ダムの近くでは赤い橋があったが、今度は青い橋が見えてきた。
2016110508.jpg

ちょっと渡ってみることに。
2016110510.jpg

青蓮寺橋というらしい。ペンキが剥げてなくていいぞ。
2016110511.jpg

さらに南下して香落渓の方へ。
2016110512.jpg

横に見えるは青蓮寺川。
2016110513.jpg

この辺りも紅葉はまだだね。
2016110514.jpg

この岩も名前あるのかな。
2016110515.jpg

もう1~2週間後だと紅葉していたか。
2016110516.jpg

ちっとだけ紅くなっていた。
2016110517.jpg

さらに南下して曽爾高原へ。
高原の中をバイクで走ることができるのかと思っていたが、砂利敷きの駐車場に案内され、立ち寄るのやめようかと思った。

駐車場から少し歩いて到着。
2016110518.jpg

時間が遅いせいか人が多くてね。
2016110519.jpg

すすきで有名らしいが確かにすすきはたくさん生えていた。
2016110520.jpg

人のいない方ばかりを
2016110521.jpg

写真に撮る。
2016110522.jpg

ここは西日がよいらしいが、日没までここにいるのは無理だし、
2016110523.jpg

人が多くてやかましいので、さっさとバイクに戻る。
2016110524.jpg

曽爾高原から少し南下した みつえ高原の辺りで。
2016110525.jpg

この道はくるまの通りがまったく無かったな。こちらの方が自分に合っている。
2016110526.jpg

国道368号に入り伊勢に向かう。
途中 道の駅 御杖でタバコ休憩。
2016110527.jpg

つづく

↓クリックしてくれるとうれしいっす!
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

テーマ : kasawaki    ジャンル : 車・バイク

鈴鹿スカイラインへ

Category: ZX-14R Touring  
10/30(日)

6:00前にスタートして吹田IC~八日市ICと走り鈴鹿スカイラインへ向かった。

八日市ICを降りてタバコ休憩。
2016103001.jpg

国道421号を東へ向かう途中で。
2016103002.jpg

場所がどこだか覚えていない。
2016103004.jpg

国道306号を南へ走り国道477号で鈴鹿スカイラインに入るが、いきなり終点。
2016103006.jpg

鈴鹿スカイラインは初めて走るから期待していたのだが、眺めも路面も悪くてなあんにも面白くなかった。
何故こんな道が百名道に選ばれているのか全く分からん。
関西の道路はつまらんな。東北や九州は何度走ってもあきないのだが。
2016103005.jpg

すすきまでしょもいわ。
2016103007.jpg

この後は国道477号~県道525号を走っている途中で「鬼」と書いた看板が見え、Uターンしてみると鬼室神社とあった。
なぜか下にはハングルが。
2016103008.jpg

ちょっと寄ってみる。
右手に見えるどう見ても韓国風の建物だが、案内板に”日野町と韓国恩山面の姉妹都市交流20周年を祈念して整備された、とあった。
2016103014.jpg

境内は狭い。
2016103009.jpg

鳥居
2016103010.jpg

手水舎
2016103011.jpg

拝殿
2016103012.jpg

韓国感であふれるこの神社は、近江朝廷が大津に都を定めたころ、当時白村江戦いで敗れた渡来人をこの辺りに移住させたらしく、その中に鬼室集斯(きしつしゅうし)という大変優秀な高官がおり、この人が下の写真の祠に祀られているとのこと。
2016103013.jpg

神社というよりお墓に近いのかね。

参拝後、県道525号~国道307号~国道477号と走り、八日市ICを通り越し、東近江市の近江商人博物館へ。
2016103015.jpg

会社の創業者が近江商人というお客さんが多いので、前から寄ってみたかったんだよね。
日曜日だというのに完全貸し切りで1時間半位ねっちり見学させてもらった。

この後は博物館の近くにある五個荘の近江商人の街並みを少し走ってみる。
2016103019.jpg

この街の特徴は建物が白壁と舟板塀であること。
観光客もちらほらいるし道も狭いので、推定10km/hで走ったがファンがブンブン回って暑いわ。
2016103017.jpg

TPOをわきまえて長居せずに八日市ICから帰宅。
2016103018.jpg

しかし、関西には楽しい道が無いねえ。
自分の出身地の千葉にも無いけどさ。

本日の走行距離:339km

↓クリックしてくれるとうれしいっす!
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

テーマ : kasawaki    ジャンル : 車・バイク

« »

11 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

鎌鼬

Author:鎌鼬

月齢
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -

全記事

Designed by 石津 花

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム